ずっと本棚をIKEAの奥行きある棚を前後に分けて使っていました、、、

なので奥の本は完全に取りにくく、本がしまえず、上に重ねるのが息子らの鉄板に。

いい加減改善しようと、本棚を探していましたが、無印さ地味に値段か高いかなぁーって^_^;

よってまたIKEAサマにお世話になりました。

a0188798_16174596.jpg


本の大きさもままならな絵本も割りとスッキリ入ります!

隙間に引き出しも付けられて(๑'ᴗ'๑)
そろそろ、赤ちゃんの時の絵本を整理しなければなぁ、、、

本の種類が変わり、高さが変わっても天板で変えられるからしばらくは使えるのかなぁーと期待してます。

ちなみに、1番下の隙間にはセリアの小物入れがぴったりの高さでした☆彡

♯幼児本棚
♯IKEA
♯棚の高さを変える
♯本棚とおもちゃ入れ

[PR]
いつに買ったか忘れましたが、、
エアウェイブの洗えるマットレスを購入して、やっと一冬越えそうです。

ベッドに戻りたくて色々イメトレしてみたのですが、我が家は洋室が2つしかないので1つがベッドルームになるととても困るのでマットレスの上げ下げで部屋を確保することに至りました。

ぎゅーぎゅーの押入。
かびないか本当不安 笑

a0188798_16275463.jpg


寝ている部屋はと言うと、、



a0188798_16275006.jpg


ザ 床。
夏なら未だしも真冬もここで寝てます、、
マットレスに厚みがあるので布団で畳で寝てるより寒さは感じません!

a0188798_16275275.jpg

こんな感じ。

問題は、、滑る!!
寝相が悪い4歳児、2歳児なので、
このマットレスが滑るのだけが本当困ります。

百貨店のエアウェイブの店員さんに聞いても、滑り止めのついたカバーの販売もなく、、みなさん100均などで滑り止めを買って端に置いて対応してるとのこと、、^_^;
せっかく1枚4万円くらい出してるのに、、
また、マットレスの使用条件にマットレスの下に何か敷くのは良くないとのことで。
やっぱり滑り止めの付いたカバーを考えて欲しいっっ!って益々思います。

寝心地はもう、疲れが分散されるような感じ(*´▽`*)
まぁーお金が掛かってると思うと益々。笑

部屋も潰れないし、天気の良い日はこのまま立てかけて日に当てられるのでベッドよりは衛生的かと思います♪

夏は涼しいのかなぁ~。


♯エアウェイブ
♯コンパクト生活
♯マットレス就寝
♯幼児と
♯洗えるマットレス
♯マットレス収納


[PR]
実は去年の4月から、幼児サークルの代表してました。
代表ってもだいぶ、適当な代表で、、
皆さんに色々サポートして貰ってたので名ばかり。

きりんさんサークルは講師の先生が来て行事的なこともお誕生日会も色々やってくれて。
何より柔道場を丸っと貸し切るのでメンズ二人と私も、いやお母さん達もみんな走り回って楽しんでます♪

a0188798_20564448.jpg


ひたすら新聞遊びしたり。
家ではそんなに心が広くないから出来ない。笑

先生も母親と同世代な感じで、しかも同じく同じ年くらいのお孫さんがいて。(しかも長男と春から同じ幼稚園!)
何か子供がしても、

え~ねん。え~ねん!させときー!

って。
転勤族だと、じじもばばも近くにいないから、子供らはばばと遊ぶみたいに膝に乗ったり絡んだり(ばばと一緒って失礼しましす^_^;)
私もホッとしてました。

木曜日の朝の家事は、イライラが発生しない程度に済ますようにしたり。
(普段からそうしろよ、、ってね。)  


一応2年して、今年で卒業を考えてたけど、、木曜日の午前中に体育館に行ってしまいたくなりそうだわぁ(*´ω`*)

って、戻りたかったらいつでも戻れる雰囲気のサークルなんだけどね(๑'ᴗ'๑)

3月の引継ぎまでガンバロウ!
そして、楽しもう!!

きりんさんサークルにご質問ある方はコメントどうぞ(๑'ᴗ'๑)

♯きりんさんサークル
♯西宮市
♯幼児サークル
♯講師の先生
♯子育てサークル
♯西宮市転勤族


[PR]
男の子だしいいかぁーってあんまり、絵を教えてなかったら、、、
a0188798_20440104.jpg


寝てる人だって!
だいぶ進歩した方!
足の間にち☆こは、忘れなかった!
下ネタウェルカムな私は、エライ!って褒めたわ!笑


[PR]
バレンタインってチョコを貰う物って、うっすら分かるようになって。

初のチョコを貰ったメンズ達!
a0188798_20403198.jpg

次男顔がパンパン、、
長男はこういう時、真顔になる^_^;

お菓子作り禁止なんで、私は恒例のお酒を買って、奴らには普段買わないおもちゃのようなお菓子(トーマスのガチャガチャみたいにチョコがでる物。)をあげました(*´ω`*)

メンズ二人の母は、もう貰うことに徹します。
[PR]